頼れるのはココ!膣縮小術の名医Navi

膣縮小で評判のクリニック&最新治療情報をまとめました

膣縮小の名医 東京のおすすめクリニックTOP5

膣のゆるみに悩んでいる女性は多いもの。でも、どこに相談したらいいかわからないという人がほとんどのようです。そこで、膣縮小・膣整形で評判の高いクリニックを厳選、ランキング形式で5院を紹介します。

比較したのは「膣縮小治療の選択肢(種類)」「患者さんへの配慮(女医を選べるか、女性専門クリニックか、女性器形成専門か、プライバシーが保たれているか、スタッフの構成など)」そして、「女性器形成治療の実績」
注目の治療法の費用やダウンタイム・性交渉が可能になるまでの期間なども調べましたので、ぜひ参考にしてみてください。

第1位 みどり美容クリニック・広尾

膣縮小の名医おすすめBEST1 みどり美容クリニック日本初の女性器形成専門クリニック。医師もスタッフも女性のみ。

満行みどり院長(左)は、日本初のレーザーによる女性器の若返り認定医でもあり、これまでに手掛けた女性器形成は3,000症例以上。院長みずからカウンセリングから施術、アフターフォローまでを一貫して行ってくれます。

みどり美容クリニック・広尾の公式サイト>>

膣縮小治療の
選択肢
  1. 【注入】オリジナルハイドロフィラー
  2. 【注入】韓国式パールフィラー
  3. 【高周波】 ビビーブ
  4. 【レーザー照射】Vタイトニングレーザー
  5. 【レーザー手術】LVR
  6. 【手術】膣縮小手術(入り口/全体)
患者さんへの
配慮
  1. 女医による女性のための病院で女性器専門!
  2. 女医である院長がカウンセリングから施術まで担当
  3. 女性専門の初の女性器形成専門クリニック
  4. スタッフも全員が女性
  5. 照明や完全個室対応でプライバシーに徹底して配慮
女性器形成治療
の実績
3000症例以上

Vタイトニングレーザー(アプリケーターを膣内に挿入してレーザーを照射し、入口から奥まで膣全体を引き締める)

効果 費用 施術時間 ダウンタイム 性行為可能な時期
198,000円 15分 3日 3日後から
 
 

第2位 LUNA骨盤底トータルサポートクリニック

LUNA骨盤底トータルサポートクリニック 関口由紀院長LUNAグループは、女性のための専門クリニックを多数展開。女性医師も多数在籍しています。
LUNA骨盤底トータルサポートクリニックの関口由紀院長(左)は、LUNAグループの理事長も兼任。泌尿器医療に豊富な実績を持ち、世界標準の女性医療の実現を目指しています。

LUNA骨盤底トータルサポートクリニックの公式サイト>>

膣縮小治療の
選択肢

 
  1. 【高周波】 ビビーブ
  2. 【レーザー】レーザータイトニング<LAレディーストリートメント>
患者さんへの
配慮
  1. 女性専門で男性に会うことがない
  2. 十数名いる医師のほとんどが女性
  3. 泌尿器科で尿もれとともに膣の引き締めも専門的に手掛けている
  4. スタッフも女性ばかり
女性器形成治療
の実績
グループで女性専門クリニックを多数展開、各専門領域で豊富な実績を誇る

ビビーブ(高周波エネルギーを当てて膣内のコラーゲン生成を促進させる)

効果 費用 施術時間 ダウンタイム 性行為可能な時期
250,000円 30分 2週間 1ヵ月後~
 
 

第3位 東京イセアクリニック

東京イセアクリニック 三苫葉子医師東京イセアクリニックは、渋谷や新宿など、都内に5院をかまえる美容クリニック。患者一人ひとりに合った施術を提案してくれます。
女性器形成を担当する三苫葉子医師(左)は、技術指導医も兼ねている技術の持ち主。医師の間では「女性版ブラックジャック」と呼ばれているそうです。

東京イセアクリニックの公式サイト>>

膣縮小治療の
選択肢

 
  1. 【注入】ヒアルロン酸注入
  2. 【注入】脂肪注入
  3. 【手術】膣縫縮
患者さんへの
配慮
  1. 女医が在籍
  2. 女性専門クリニック
女性器形成治療
の実績
都内に5院をかまえ、それぞれの分野で豊富な実績を誇る

脂肪注入(自身のお腹やお尻の余分な脂肪を採取して膣の粘膜に注入)

効果 費用 施術時間 ダウンタイム 性行為可能な時期
368,000円 30分 1週間 1週間後~
 
 

第4位 銀座みゆき通り美容外科

銀座みゆき通り美容外科 北村院長銀座みゆき通り美容外科は、婦人科形成の専門クリニック。
手術や施術はすべて北村珠希院長(左)が担当しています。もともと北村院長は形成外科の出身。その技術力には定評があり、症例数も850件以上と豊富です。

銀座みゆき通り美容外科の公式サイト>>

膣縮小治療の
選択肢
  1. 膣縮小術
患者さんへの
配慮
  1. 女性院長がすべての施術を行っている
  2.  婦人科形成専門
  3. 完全予約制で他の患者と会わない
  4. アフターケアも充実
女性器形成治療
の実績
850例以上

膣縮小術(膣内の皮膚を切除したり、膣を引き締める括約筋を狭める手術)

効果 費用 施術時間 ダウンタイム 性行為可能な時期
400,000円 30~60分 4週間前後 1ヵ月後~
 
 

第5位 ファーストビューティークリニック

ファーストビューティークリニック 鈴木院長ファーストビューティークリニックは、銀座本院のほか、大阪・神戸・福岡などにも分院を展開。
鈴木隆院長(左)はアメリカで本場の技術を学んだ人物で、その技術が多くの女性から支持されています。銀座本院ではカウンセリングから執刀まで鈴木院長が行ってくれます。

ファーストビューティークリニックの公式サイト>>

膣縮小治療の
選択肢

 
  1. FBC式膣入口部括約筋形成法
  2. FBC式トータルフィッティング膣形成法
  3. FBC式バジャイナルリダクション法
患者さんへの
配慮
 
  1. 婦人科形成と女性器形成に力を入れている
  2. 移動時にも他の患者と会わない設計、個室完備
女性器形成治療
の実績
大阪・神戸・福岡などにも分院を展開、女性器形成に力をいれている

FBC式膣入口部括約筋形成法(入口から数センチの部分までの筋肉と粘膜を縮小する手術)

効果 費用 施術時間 ダウンタイム 性行為可能な時期
500,000円 不明 入浴は1週間後 1ヵ月後~
 
 

圧倒的実績を誇る女性院長 みどり美容外科クリニック・広尾

みどり美容外科クリニック・広尾 HP女医による女性のためのクリニックは最近増えてきていますが、その中でも第1位に選んだ「みどり美容クリニック・広尾」は、日本で初めての女性器専門のクリニック。
その評判は口コミで広がり、地方からの来院者も多いのだそう。やはり院長である満行みどり先生の存在は大きいようです。

このクリニックでは女性器形成3,000症例以上の実績を誇る院長がカウンセリングから施術まで一貫して行なっていますが、メール相談や丁寧なカウンセリングで、患者は自分の悩みを包み隠さず伝えることができます。
そのため互いの意志疎通が明確で、仕上がりに不満…ということもありません。

選択肢が豊富!多彩な治療法から自分に合ったものを選べる

女性器専門クリニックで、膣縮小の治療法が非常に多彩です。将来的に出産をしたい人、閉経した人、出産を機にゆるみが気になるようになった人、尿もれがある人など、患者によって悩みやライフスタイルはさまざま。膣縮小だけで6つの方法があるので必ずピッタリな方法が見つかるでしょう。

他院では取り入れていない最新の治療法があるのも特徴です。
例えば「Vタイトニング(インティマ)レーザー」膣全体を手軽に引き締めることのできる最新の方法です。アプリケーターを膣に挿入するため、膣壁全体を引き締めることができます。入り口から膣の奥まで、全体がもれなく引き締まる方法です。

またダウンタイムがたったの3日間と短く、性交渉も3日を過ぎれば可能というもの。費用も10万円代からとリーズナブルです。

ほかにも膣専門の注入法であるオリジナルハイドロフィラー(25万円~)や韓国式パールフィラー(45万円~)、女性器専門のレーザー機器「LaserProダイオード」を使用する【LVR】レーザー(70万円)などがあり、ビビーブや膣縮小手術も行なわれています。

女性のためのさまざまな心遣いがうれしい

デリケートな女性器の悩みはとくに男性には知られたくないもの。また、他の患者さんと会うことに気恥ずかしさを感じてしまう人もいるでしょう。

「みどり美容クリニック・広尾」は、院長だけでなくスタッフも全員が女性プライバシーにも徹底配慮しています。建物の造りからクリニックに向かったとはわかりにくく、待ち時間も施術も完全個室対応でほかの患者さんに会うことがありません。照明も暗いので、万一ほかの患者さんと会ったとしても、顔は確認できないようになっています。

カウンセリングは1~1時間半をかけてじっくりと、院長みずから行ないます。

「みどり美容クリニック・広尾」は、高い技術を提供するだけでなく患者さんの心に寄り添うような対応をしてくれる、女性にとって理想的な環境を揃えたクリニックだといえるでしょう。

膣縮小の名医「みどり美容クリニック・広尾」の詳細は公式サイトでチェック

http://www.midocli-ladys.com/