膣縮小のカウンセリング

膣縮小治療が気になっていても、カウンセリングを受診するのですら少し勇気がいるもの。カウンセリングで何をするか分からなければ、なおさら緊張してしまうはず。こちらでは膣縮小のカウンセリングの一般的な内容を紹介します。

カウンセリングで行われること

問診票の記載・ヒアリング

クリニックを受診したら、まず最初に問診票を記入します。デリケートな悩みを改めて文字にするのは少し抵抗感があるかもしれませんが、問診票はカウンセリングを進めるための大切な材料になるので、できるだけ記載するようにしてくださいね。

カウンセリングでは問診票の内容をもとに、悩みや症状、希望する施術や内容を確認していきます。問診票に書き忘れたことがあればきちんと医師に伝えること、また治療法や処方薬に関わるため、アレルギーや持病、服用中の薬の記載などが求められたら、省かずに記載しましょう。

医師やカウンセラーとの相談

問診票を書き終えたら、医師や看護師、もしくは専門カウンセラーとのカウンセリングが始まります。カウンセリングを誰が対応してくれるかはクリニックによって異なるため、気になる方は事前に確認したり問い合わせておくのがおすすめ。

問診票の内容、患者が抱える悩みや症状、また年齢やライフスタイル、治療や仕上がりに対する希望からベストな治療法を提案してくれます。自身に合った治療法を選んでもらうためにも、抱えている悩みはきちんと伝えるようにしましょう。

治療法の紹介や費用・副作用などの説明

ここまでのカウンセリング内容をもとに、適切な治療法を紹介してもらいます。それぞれの治療法にはメリットがあればデメリットもあります。費用はもちろんですが、アフターケアやダウンタイム、治療の副作用などもきちんと確認してくださいね。

また治療について気になることがあれば、このタイミングで質問しておきましょう。医師に確認したいことを事前にメモしておくのも◎。「緊張して、聞きそびれてしまった…」なんてことを予防できます。

医師による触診

場合によっては、カウンセリングの日に医師による触診を行うこともあります。よりベストな治療法を選ぶために、実際に膣のゆるみや膣周りの筋肉を診て、確認していきます。

抵抗感があるかもしれませんが、医師自身は見慣れた・し慣れたことですので、あまり気負いすぎる必要はありません。治療の満足度を高めるためにも、勇気を出して受けるようにしましょう。

もしカウンセリングの日が生理にあたる場合は、受付時やカウンセリング中に事前に伝えておいた方がよいでしょう。

カウンセリングが恥ずかしい…そんなときは

カウンセリングが膣縮小治療が受けるうえで大切なもの…そう分かっていたとしても、恥ずかしい・勇気がいると感じる女性は多いはず。その不安を少しでも和らげるためには、以下のポイントに気を付けるのがおすすめです。

医師がカウンセリングから一貫して担当してくれるクリニックを選ぶ

医師がカウンセリングから治療まで一貫して担当してくれるなら、悩みを打ち明けなくてはならない相手は医師1人。デリケートな悩みを何度も説明せずに済むので、心理的負担を和らげられるでしょう。

また、カウンセリングから一貫して医師に対応してもらえるほうが安心感・信頼感も増すはず。婦人科形成に長けたクリニックはそういった方針をとっているところが多いので、クリニック選びも難しくはありません。ぜひ、クリニックを選ぶ際のポイントにしてください。

女性の医師やカウンセラーがいるクリニックを選ぶ

医師であっても、男性に膣の悩みを相談することに抵抗感がある方は多いのではないでしょうか。そんなとき頼りになるのが女性の医師、もしくはカウンセラーが在籍するクリニックです。同性のほうが、いくぶんか悩みも打ち明けやすいでしょう。

なかにはスタッフは全員女性、患者も女性のみと徹底しているクリニックもあります。いつ受診しても電話しても対応してくれるのは必ず女性、というのは嬉しいポイントです。

電話相談やメール相談を利用する

いきなり対面で悩みを打ち明けることに抵抗感があるなら、事前に電話やメールで相談できるクリニックもあります。直接顔を合わせないので緊張も少し和らぎますし、事前にある程度悩みを共有しておけばカウンセリングでも話しやすくなります。

施術を検討しているクリニックが電話相談やメール相談を行っていないか、確認してみてくださいね。

名医で選ぶ

膣縮小クリニック
TOP

  • 2

    泌尿器医療に豊富な実績を持つ院長先生が率いるチーム医療で女性器の悩みを解決

    LUNA 骨盤サポート
    クリニック

    泌尿器医療に豊富な実績を持つ院長先生が率いるチーム医療で女性器の悩みを解決

    関口由紀先生

    関口由紀先生

    引用元:
    LUNA骨盤底トータルサポートクリニック
    http://www.luna-clinic.jp/about.html

    • 実績(症例数):
      公式サイトに記載なし
    • 対応施術:2種類
    • 住所:
      神奈川県横浜市中区元町2-96鈴音ビル2F

    LUNA 骨盤サポート
    クリニック
    公式サイトで相談する

  • 1

    女性器形成治療の実績

    3000症例以上の院長先生が対応してくれる

    みどり美容クリニック

    女性器形成治療の実績

    3000症例以上の院長先生が対応してくれる

    満行みどり先生

    満行みどり先生


    引用元:
    みどり美容クリニック
    http://www.midocli-ladys.com/doctor/

    • 実績(症例数):
      3,000症例以上
    • 対応施術:7種類
    • 住所:
      東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F

    みどり美容クリニック
    【公式】お悩み相談室
    で相談をする

  • 3

    形成外科の技術をベースにつねに患者さんの満足度を追求していく姿勢をつらぬく

    東京イセアクリニック

    形成外科の技術をベースにつねに患者さんの満足度を追求していく姿勢をつらぬく

    山田奈々先生

    山田奈々先生


    引用元:
    東京イセアクリニック公式サイト
    http://www.tokyoisea.com/doctor.html

    • 実績(症例数):
      公式サイトに記載なし
    • 対応施術:2種類
    • 住所:
      【渋谷院】東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテルロビー階

    東京イセアクリニック
    公式サイトで相談する