膣縮小で評判のクリニック&最新治療情報をまとめました
HOME » 膣縮小の治療方法をチェック » 【超音波】ヴィーナスハイフ

【超音波】ヴィーナスハイフ

膣の引き締めに効果的なヴィーナスハイフ。その施術の特徴や仕組み、メリット、実際に施術を受けた人の口コミを紹介しています。

世界初の女性器治療機器「ヴィーナスハイフ」

ヴィーナスハイフは、超音波を使って膣を引き締める世界初の女性器治療機器です。

ハイフ(HIFU)は高密度焦点式超音波治療法の略。たるみ治療などで使われるサーマクールなどのRF高周波より、粘膜の深いところまで熱エネルギーを届けることができます。

これまで手術でしか届かなかった筋層にまでエネルギーを届け、粘膜表面を傷つけることなく膣を引き締めます。レーザーや高周波では効果が現れなかった人や手術に踏み切れない人にぴったりの施術法です。

ダウンタイムはわずか24時間

世界初の女性器治療であるヴィーナスハイフ。超音波による熱エネルギーを利用して、コラーゲンの再構築を促す治療です。膣の引き締め効果のほか、尿漏れや子宮下垂にも効果があります。効果のピークは施術後2~3ヵ月。それから1年ほど効果が持続します。

施術時は、機器の挿入による痛みはありませんが、コラーゲンの生成に適した65~70度の熱を加えるので、膣の入り口付近で軽い痛みや熱を感じることも。通常は麻酔不要の施術ですが、痛みに弱い人向けに外用麻酔を使用する場合もあります。

メスを使わない施術のため、ダウンタイムはほとんどありません。施術を受けて24時間は性交渉とタンポンの使用を控える必要がありますが、飲酒や運動、入浴の制限はなし。すぐに日常生活に戻ることができます。

超音波の性質を利用してゆるみを改善

ヴィーナスハイフは、超音波によって膣を引き締める施術です。まっすぐ進んで物にぶつかると跳ね返る性質を持つ超音波を集中的に照射して治療を行います。

膣のゆるみは、筋膜や筋肉のゆるみが原因。通常のレーザーや高周波では届かない範囲です。しかし超音波なら、膣の粘膜に傷をつけることなく筋膜や筋肉に熱ダメージを与えることが可能。皮膚内のコラーゲンに熱ダメージを与えて再構築を促し、膣をふっくらとさせるのです。

ヴィーナスハイフの施術の流れ

カウンセリング

施術を受ける前に、医師またはカウンセラーによるカウンセリングを受けます。気になる症状や悩みを相談して、施術が適切かを診断してもらいます。施術の詳しい説明も受けられるので、疑問に思うことや不安に感じることがあればこのタイミングで聞いておくようにしましょう。

施術

外陰部を洗浄した後、外用麻酔薬を塗ります。15分ほど待った後に再び洗浄し、施術がスタート。医師が専用機器を使って超音波の照射を行います。軽い痛みを感じることがありますが、耐えきれない場合は医師にすぐ伝えてください。施術は30分ほどで終了します。

お支払い

ダウンタイムがほとんどないので、施術が終わったらお支払いを済ませてそのまま帰宅できます。

通院

治療後2~3ヵ月で効果のピークが現れ、1年ほど効果が続きます。効果は年齢や出産経験、症状によっても異なるので、たるみが顕著な場合や尿漏れの症状がある場合は、3ヵ月ごとを目安に追加照射を受けると良いですよ。

ヴィーナスハイフのメリット

60~65度の熱による確かな効果

ヴィーナスハイフは60~65度の熱を利用して膣を引き締めます。温度が低すぎるとそのぶん収縮効果も下がりますが、逆に高すぎるとダメージが強くて体に負担がかかってしまいます。60~65度は、ダメージを抑えながら確かな効果を感じられる最適な温度なのです。そのため、出産によるゆるみや加齢による尿漏れにも効果が期待できます。

ダウンタイムがほとんどない

ダウンタイムがなく、すぐに日常生活に戻れるのもヴィーナスハイフの魅力。体調・体質によってはおりものが増える場合もありますが、術後24時間後にはタンポンの使用や性交渉が可能です。

ヴィーナスハイフの口コミは?

「出産後に膣がゆるんでしまい、空気が入りやすくなってしまいました。人に相談できることでもないのでひとりで悩んでいたのですが、クリニックで治療できると知ってヴィーナスハイフの施術を受けることに。すると施術を受けた翌日、お風呂に入ってもお湯が入らなくなっていたことに気づいたんです。しっかり効果が出ていることに嬉しくなりました」

「 ほかの膣縮小術を受けたことがあるのですが、メンテナンスとしてヴィーナスハイフを受けてみました。施術では痛みや熱さなどはほとんどなかったです。ちょっとだけおりものが増えたかな?程度。かなり引き締まって、性交渉のとき少しきつく感じたほど!パートナーも違いを実感してくれたようです」

「 2回出産経験があり、膣のゆるみや尿漏れが気になっていました。以前ほかの施術を受けて効果が薄れてきたので、今回はヴィーナスハイフを受けてみることに。少し熱かったですが、痛みやひりつきなどはありませんでした。膣のゆるみが改善して、嬉しい限りです」

ヴィーナスハイフが受けられるクリニック【東京編】

ここでは、膣縮小に効果がある治療のひとつ「ヴィーナスハイフ」が受けられるクリニックを紹介しています。料金や診療時間、クリニックの特徴も合わせて比較の参考にしてみてください。

みどり美容クリニック

女性器形成を専門としているみどり美容クリニック。これまでに治療した症例は3,000件以上と豊富な実績を持っています。治療にあたるのは12年以上と経験を持つ女性専門医。同じ女性ならではの目線で、どんな女性器の悩みにもこたえてくれるでしょう。

一度の通院で最大限の引き締め効果を実感したい方には、ヴィーナスハイフとサーミVA、インティマレーザーを1度に受けられる「デリケートゾーン1DAYトータルプラン」という組合せ治療も実施しています。

施術内容 料金
ヴィーナスハイフ1回 198,000円
診療時間 10:00~19:00
所在地 東京都渋谷区広尾5-16-2KITAMURA65KAN 3F
アクセス 東京メトロ日比谷線「広尾」駅2番出口より徒歩1分

なおえビューティクリニック

なおえビューティクリニックで受けられるヴィーナスハイフは、「ウルトラヴェラ」という施術名で紹介されています。同じ超音波のメカニズムを利用した治療法でダウンタイムが少なく、身体への負担を最小限に膣のゆるみを解消してくれます。

クリニックは銀座駅を出てすぐの好立地。お出かけの予定がある際に予約しておけば、無料カウンセリングを受けられます。土日や祝日も基本的には診療しているようですが、日曜日は不定休なので施術を希望される方は問い合わせてみると良いでしょう。

施術内容 料金
ヴィーナスハイフ(ウルトラヴェラ)全体 298,000円
ウルトラヴェラ1部位(全体の4分の1) 98,000円
オプションDVS(成長因子)注入:4cc 10,000円
診療時間 平日/11:00~20:00
土日祝/10:00~19:00
所在地 東京都中央区銀座 5-5−1 ニュウ銀座千疋屋ビル9F
アクセス 東京メトロ「銀座」駅B5出口からすぐ

銀座ケイエススキンクリニック

美しく健康でありたい全ての女性の、美容にかかわる生活の質「Beauty QOL」の向上を目指して日々診療する銀座ケイエススキンクリニック。皮膚科専門医・認定医が在籍しているからいつでも安心・安全な施術が受けられます。

さらに出産を経験した女性医師も数名いるので、出産後に起こりやすい尿漏れの悩みなどにも詳しくカウンセリングしてくれると評判。ヴィーナスハイフでは膣を縮小することが尿漏れの改善にも役立つ治療法。まずは経験豊富な女性医師に相談してみてはいかがでしょうか。

施術内容 料金
ヴィーナスハイフ トライアル:200,000円
通常価格1回:250,000円
2回目以降(6ヶ月以内):220,000円
オプション院長施術料金 +20,000円
エムラクリーム1本(5g) 1,000円
診療時間 11:00~19:00
所在地 東京都中央区銀座1-3-3 G-1ビル5F
アクセス 東京メトロ「銀座一丁目」駅3番出口より徒歩1分
 
PAGETOP
【免責事項】このサイトは2016年09月時点の情報を元に制作しています。