【名医厳選】膣縮小ナビ » 東京で受けられる膣縮小の治療方法 » 【レーザー】膣内をふっくらさせて引き締める「モナリザタッチ」

【レーザー】膣内をふっくらさせて引き締める「モナリザタッチ」

  

ここでは、レーザーのエネルギーを使って膣を引き締める施術「モナリザタッチ」の特徴やメリット、施術の流れを紹介しています。実際に施術を受けた人の口コミもまとめました。

レーザーで膣内をふっくらとさせる「モナリザタッチ」の特徴

モナリザタッチは、膣壁にレーザーを照射することによって膣内環境を改善する施術。顔のたるみ治療やリフトアップなどに使われているフラクショナル炭酸ガスレーザーの仕組みを女性器に応用した治療です。

レーザーを照射することによって膣粘膜の細胞が活性化し、新しいコラーゲンが生み出されて膣がふっくらとします。

その結果、「パートナーとの性交渉に満足できない」「お風呂でお湯が入ってしまう」などの悩み悩みを解消できるようになります。

痛みや出血は?手軽に受けられるレーザー治療

モナリザタッチは、顔のたるみ治療やリフトアップに使われる技術を応用した施術です。膣内に専用機器を挿入してレーザーを照射しますが、痛みはほとんどありません。

メスを必要としないので、麻酔も不要。出血もほぼないので、術後はすぐに日常生活に戻ることができます。

レーザーによって膣内のコラーゲンが活性化され、厚みのあるふっくらとした膣に生まれ変わります。

レーザーでコラーゲンの生成を促す

膣内にレーザーを照射し、細胞にエネルギーを伝えることでコラーゲンの生成を促進。血流の増加や潤滑を回復する効果もあるので、加齢による膣の乾燥やかゆみ、性交痛などが解消できます。

外陰部に症状がある場合は、表面麻酔をして外陰部にも照射することが可能です。

モナリザタッチの施術の流れ

予約

施術を受けるクリニックを事前に予約しましょう。

カウンセリング

悩んでいる症状のことを医師またはカウンセラーに相談します。施術をどのように行うのか詳しく説明を受けて、不明点・疑問点があれば相談します。

施術

医師が診察と消毒を行って、機器を挿入します。膣の奥まで入れたら照射開始。数回に分けてレーザーを照射していきます。人によっては機器の挿入による違和感がありますが、痛みはほとんどありません。

5分ほどで照射が終了します。

お支払い

照射が終わったら着替えてお支払いを済ませ、すぐに帰宅できます。

通院

1回の施術で効果を実感することができますが、最初の1年は1ヵ月ごとに3回ほど施術を受けると、効果を維持しやすくなります。

モナリザタッチのメリット

ダウンタイムがない

モナリザタッチにはダウンタイムがありません。メスを使用しないため体への負担がなく、すぐに日常生活に戻ることができます。シャワーは当日から、入浴は翌日から可能。性交渉は3日後から可能です。

デリケートな悩みに幅広く対応

膣の縮小以外にも、乾燥やかゆみ、におい、尿漏れなどにも効果があると言われています。1回の施術で約50%改善し、複数回の施術でさらに改善率がアップしたとの結果(※1)もあるということです。

世界各国で1万人以上の実績

モナリザタッチは世界各国で使用されており、これまでに数多くの女性の悩みに向き合ってきた実績があります。

モナリザタッチのデメリット

治療を受けるのに向き不向きがある

もともと「潤いが少なくなってきた」「膣内のひだがなだらかになってきた」など、主に加齢による膣萎縮症状を解決するために作られた治療法で、たるみや出産、病気による症状に特化した治療ではありません。閉経期の女性を対象にした治療法なので、若年層には向いていない膣縮小術と言えます。

照射後に軽い痛みや出血が出る可能性がある

レーザーによる膣縮小術なので、術後は軽くやけどが起こった状態になります。個人差はありますが照射後に軽い痛み・出血が出ることもあります。通常数日間で治まるのですが、長引くようであれば担当医に相談してください。

性交痛の改善には複数回の施術が必要

においやかゆみといった症状の改善はわりと早い時期に実感できますが、性交痛を改善するには通常2~3回の照射が必要です。なかなか改善されないときは担当医に相談し、別の治療法を選択することも考慮しましょう。

他の膣縮小術にも対応している
東京のクリニックの徹底比較を見る

モナリザタッチの口コミは?

「閉経してからというもの、膣がゆるんで乾燥しがちに。パートナーとのスキンシップも、若い頃のように楽しめなくなっていました。そのため、モナリザタッチを照射するように。何度か受けましたが、とても満足しています」(年齢不詳)

「性交時に痛みがあったので、婦人科を受診したところホルモン療法をすすめられました。でも、ホルモン療法は受けたくなかったんです。そんなときに出会ったのがモナリザタッチ。レーザーを照射するだけだったので、気持ちが晴れやかになりました」(年齢不詳)

「女性ホルモンの分泌が少なくなったことで萎縮性膣炎になってしまい、パートナーとの性交時にいつも出血していました。なんとかしたいと思って受けたのがモナリザタッチです。この方法を選んで良かったです」(年齢不詳)

「膣のかゆみと炎症で、何度も婦人科を受診していました。一向に良くならないので悩んでいたところ、モナリザタッチが膣内の乾燥や炎症にも効果があると知って、施術を受けることに。膣内と外陰部の両方に照射してもらい、あっという間に施術は終了。施術を受けて本当に良かったです」(年齢不詳)

「モナリザタッチを2回受けました。痛みがなく施術も5分ほどで終わるのがいいですね。自宅で特別なケアをする必要もないので、気軽に受けることができました」(年齢不詳)

「加齢による膣の乾燥や尿漏れが気になり始めたので、ネットで調べ、評判の良かったモナリザタッチを施術してもらいました。初めての通院時にカウンセリングがあり、2度目に行った際に施術してもらう流れでした。施術時の痛みはほぼなく、5分ほどで終了。あっという間に終わりました。これから様子を見つつ通おうと思います。」(40代女性)

「膣内のかゆみが悩みで産婦人科に通っていましたが、なかなか治らず…。繰り返す症状から解放されたいと思い、モナリザタッチに興味を持ちました。私が受けたクリニックは先生が女性なので、悩みを親身に聞いてくださったのがありがたかったです。膣内と外陰部の施術を受けましたが、膣内は痛みがほとんどなく、すぐに終わりました。外陰部は麻酔を塗った20分後に施術してもらいましたが、わずかにちくっとした痛みがあるだけでこちらもすぐに終了。施術から1週間経過しましたが、受けて良かったと思っています。」(40代女性)

「膣の乾燥が気になってモナリザタッチを受けたいと思いました。女性の先生がカウンセリングをしてくださったので安心でした。施術はすぐに終わりますし、痛みもそこまでないので着替えてそのまま帰宅できるのが便利です。受けてよかったと思いました。回数を重ねるごとに少しずつ変化するみたいなので、観察しながら今後も通い続けます。」(40代女性)

「私の悩みである膣の炎症に効果的なのではないか、と思って施術を決めました。以前は産婦人科に通っていましたが一向に治らず、「行かなければならない」という義務感ばかりが募ってつらかったです。駅から近くて先生が女性、という条件からモナリザタッチを受けられるクリニックを選びました。施術は痛みがあまりなく、術前のカウンセリングも丁寧だったので、信頼して通えました。」(40代女性)

「加齢による性交痛が悩みで、パートナーとぎくしゃくしてしまったことがあります。その悩みを解消するべくネットで見つけたモナリザタッチの受診を決意。2回目の施術後にパートナーと試してみました。年齢のせいにせず、思い切ってモナリザタッチを受けてよかったです。」(50代女性)

他の治療法も対応している東京のクリニックの徹底比較を見る

施術のリスク・副作用・注意点

多少の腹痛や出血がある

手術後1~3日は少しばかりの腹痛や、微量の出血が続くとされています。長くとも3日程度で収まりますが、しばらく引かないようであれば医療機関に相談してみましょう。治療の副作用はほとんどなく、ダウンタイムを過ぎれば変わらない日常生活を送ることが可能です。

施術前にさまざまな検査が必要になることも

診察時に異常が見つかった場合、さまざまな検査を行ってから施術が行えるかを判断します。たとえば子宮ガンをはじめとする悪性腫瘍や、トリコモナス膣炎・カンジダ膣炎といった性病が見つかった場合、モナリザタッチは受けられません。

継続的な施術が必要

モナリザタッチは、膣のゆるみに対して非常に効果的な施術です。さらに体に大きな負担がない施術で、所要時間も約5分程度と非常に手軽。ダウンタイムや手術後のケアもほとんど必要なく、日常生活に支障が出ることはまずないでしょう。手軽にできる手術なので、膣縮小の初心者向けの治療方法です。

しかしその反面、効果の持続期間は6~12ヵ月とされています。個人差はありますが、3回程度継続すると、その分持続的な効果を得られます。

参考元:よくある質問|モナリザタッチ公式-腟のアンチエイジング(http://ja.monalisatouch.com/qa.html)

参考元:~モナリザタッチ~膣のレーザー治療|アヴェニューウィメンズクリニック(https://www.aw-clinic.com/menu/vagina/monalisatouch.html)

参考元:膣レーザー治療・モナリザタッチ|あやべクリニック(https://ayabe-clinic.jp/monalisa-touch)

(※1)参考元:モナリザタッチ®(腟レーザー療法)とは|モナリザタッチ公式-腟のアンチエイジング(http://ja.monalisatouch.com/about.html)

モナリザタッチはこんな人におすすめ!

性行為時に痛みを感じる人に

モナリザタッチはレーザーの熱によってコラーゲンの生成を促し、膣内のうるおいを取り戻してくれる治療法です。性行為時に生じる痛み、特にピストン運動時の擦れる痛みは膣内の粘膜が萎縮し、うるおいが足りなくなることで生じます。そのため、モナリザタッチで膣内のうるおいを取り戻せば、性行為の痛みが軽減されてパートナーとの性行為を楽しめるようになるでしょう。

女性器のにおいが気になる人に

膣内のうるおいを取り戻すことで臭いの改善にもつながります。臭いの原因の1つでは雑菌の繁殖です。本来膣内の粘膜には自浄作用があるため、雑菌の繁殖を抑えてくれますが、うるおいが無くなり乾燥状態が続くと雑菌が繁殖してしまう可能性があります。モナリザタッチを利用することでうるおいを取り戻し、においの改善を期待することができます。

痛くない治療を受けたい人に

モナリザタッチはメスを入れずに膣縮小効果を期待できる治療法。レーザーを照射するだけなので、痛みを感じることはほとんどありません。治療内容は膣内にレーザーを出力するプロープを挿入し、数分照射するだけ。照射後は挿入によるわずかな不快感が残ることがありますが、1~3日後には通常の状態に戻ります。痛みに弱い人でも問題なく受けられる治療法です。

パートナーにバレたくない人に

出血もダウンタイムもないため、パートナーにバレにくい治療法です。膣縮小手術などメスを入れる治療法は、切開した部分が完全にくっつくまでの間、約1~2ヵ月は性交渉NGです。いきなり理由もなく数ヵ月もの間性交渉を断られたら、パートナーも不思議に思うものです。モナリザタッチなら施術から3日後には性交渉しても問題ないため、パートナーに怪しまれずひっそりと膣縮小できる治療だと言えます。

モナリザタッチについてよくある質問

Q.モナリザタッチは1回で効き目はあるのでしょうか?

1度受けただけでもある程度の効き目を実感することができます。満足いくまで1,2ヶ月の間に2,3回の施術を必要とする時があります。その後にメンテナンスのために年に1度の追加照射がオススメです。

参照元:咲江レディースクリニック(https://www.sakieladiesclinic.com/monalisatouch/))

Q.乳がん治療を行う為、女性ホルモンを止めたから、乾いたような感じがして外陰部がヒリヒリします。

これは、乳がんの治療や子宮筋腫の治療などで女性ホルモンを抑えたことによるものです。膣炎をおこしやすくなっていて、膣や外陰部の粘膜が萎縮して乾燥感や痛みが出たりします。モナリザタッチは膣や外陰部にレーザーを照射して行い、萎縮を改善し症状を和らげることができます。

参照元:咲江レディースクリニック(https://www.sakieladiesclinic.com/monalisatouch/)

閉経前でも施術を受けることは可能ですか?

閉経前でも症状のある方にとっては、より良い結果やエイジングケアにもつながります。

参照元:咲江レディースクリニック(https://www.sakieladiesclinic.com/monalisatouch/)

モナリザタッチ治療ってどういうことなのですか?

腟の粘膜の状態を改善することができる治療法です。美容目的の治療ではありませんが、失われてしまった腟組織の機能性を回復することができる治療のことです。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

モナリザタッチ治療では腟のゆるみも改善できる治療になりますか?

腟のゆるみは、老化過程や出産などによって自然に、もしくは外傷によっても起こります。この場合、婦人科検診で原因を特定し、どんな状態かの診断が必要になってきます。ある程度原因を特定し、フラクショナル炭酸ガスレーザー治療などを行うと、粘膜栄養状態の欠乏によりゆるんだ腟を改善することもできます。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

期待できる結果を教えてください

乾燥、灼熱感、痛み、QOL、性交疼痛の改善の報告があります。粘膜へのレーザー刺激により腟粘膜を引き締めることがきます。組織と細胞に影響を与えることによって、数週間で改善していき、約1か月半も経てば、今以上の結果を期待することができます。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

治療のあとの経過について、教えてください

治療後に軽微な不快感を感じることもありますが、1〜3日後には不快感はなくなります。治癒期間中の行動について、リフティングや熱いお湯への入浴、公衆浴場、運動などは避けることをお勧めしています。担当ドクターの適切な指示に従うことで早い回復が見込めます。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

モナリザタッチ治療とはどんな治療を行うのでしょうか?

腟粘膜治療のためだけに特別仕様となっているフラクショナル炭酸ガスレーザーを使用します。治療は医療機関でのみ行われ、麻酔も必要なく、切開することも縫合したりすることもありません。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

モナリザタッチ治療を受けられないという人はいますか?

一般的に閉経期の女性であればどなたでも受けられますが、重度の局部もしくは全身性疾患のある方は受けられません。その他ご心配な方は担当ドクターに相談して下さい。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

この治療のいいところはどんなところですか?

閉経前後の女性に多い腟萎縮と関係する様々な症状改善の為に作られたもので、不快なかゆみ、刺激、性交痛などの改善ができます。レーザーによって腟壁内の再水和作用のあるところに影響を与え、腟組織の機能性を回復させることができます。腟の乾燥、脆弱、粘膜の弾力性の欠乏などに向いています。

参照元:モナリザタッチHP(http://ja.monalisatouch.com/vaginalatrophy.html)

モナリザタッチが受けられるクリニック【東京編】

膣の引き締めはもちろん、膣の加齢対策に適していることから「膣のエイジングケア」とも言われるモナリザタッチが受けられるクリニックを一部ご紹介します。

よしき皮膚科クリニック銀座

吉木伸子医師が院長を務めているよしき皮膚科クリニック。モナリザタッチによるデリケートゾーンのかゆみ、においを改善、更年期症状を緩和するための治療を行なっています。モナリザタッチには膣の引き締め効果の他、外陰部のホワイトニング効果も期待できるようです。

女性である院長自らカウンセリングから施術まで担当してくれるので、男性医師には相談しづらいことでも、気軽に聞くことができますよ。

クリニックでは幅広い美肌治療、メディカルエステなども受けられるので、体の内側から外側までトータルでキレイを目指したい女性におすすめのクリニックです。

吉木伸子医師

医師の経歴 1993年 横浜市立大学医学部卒業
慶応義塾大学病院 皮膚科学教室入局
1994年 浦和市立病院(現さいたま市立病院)皮膚科勤務
1996年 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮町)のレーザークリニック勤務
1998年 よしき皮膚科クリニック銀座開業
医師の実績 -
治療の姿勢 「外からだけでなく、内側からキレイになる」をモットーにその人のトータル的な美しさを見てくれる吉木医師。皮膚科医として、レーザー治療に特化した技術力や知見を持っており、その実力を生かして膣縮小のレーザー治療も取り扱っています。テレビ・雑誌とメディアへの出演も多く、著名人にもリピーターを抱えていると評判の女性医師です。
医師の経歴 1993年 横浜市立大学医学部卒業
慶応義塾大学病院 皮膚科学教室入局
1994年 浦和市立病院(現さいたま市立病院)皮膚科勤務
1996年 埼玉県大宮市(現さいたま市大宮町)のレーザークリニック勤務
1998年 よしき皮膚科クリニック銀座開業
医師の実績 -
治療の姿勢 「外からだけでなく、内側からキレイになる」をモットーにその人のトータル的な美しさを見てくれる吉木医師。皮膚科医として、レーザー治療に特化した技術力や知見を持っており、その実力を生かして膣縮小のレーザー治療も取り扱っています。テレビ・雑誌とメディアへの出演も多く、著名人にもリピーターを抱えていると評判の女性医師です。

基本情報

所在地 東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル6F
アクセス 東京メトロ銀座線「銀座駅」徒歩3分
膣内縮小 1回 30,000円~
外陰部
(陰唇縮小および
ホワイトニング)
1回10,000円
診療時間 月曜/10:00~13:00、14:00~17:00
火曜/14:00~19:30
水曜/10:00~13:00、14:00~17:00
金曜/14:00~19:30
土曜/10:00~13:00、14:00~17:00
休診日 木曜・土曜・日曜・祝日
TEL 03-3569-7567
所在地 東京都中央区銀座5-9-12 ダイヤモンドビル6F
アクセス 東京メトロ銀座線「銀座駅」徒歩3分
膣内縮小 1回 30,000円~
外陰部
(陰唇縮小および
ホワイトニング)
1回10,000円
診療時間 月曜/10:00~13:00、14:00~17:00
火曜/14:00~19:30
水曜/10:00~13:00、14:00~17:00
金曜/14:00~19:30
土曜/10:00~13:00、14:00~17:00
休診日 木曜・土曜・日曜・祝日
TEL 03-3569-7567

アヴェニューウィメンズクリニック

※2022年6月現在、アヴェニューウィメンズクリニックは閉院しているようです。

モナリザタッチとモナリザタッチプラスの2種類の治療が受けられます。

モナリザタッチは、炭酸ガスフラクショナルレーザーで、膣の乾燥やにおいを軽減してくれる効果が見込めます。1回の治療もできますが、回数を重ねるごとにさらなる効果を実感できるそうです。

モナリザタッチプラスは、通常のモナリザタッチと違い、膣入口付近にも照射することが可能。性交痛の改善や尿漏れといった症状の改善が期待できます。

福山千代子医師

医師の経歴 2001年 金沢医科大学大学卒業
2009年 アヴェニューウィメンズクリニック勤務
医師の実績 日本産科婦人科学会専門医
日本産婦人科学会
女性心身学会
治療の姿勢 福山医師は、「がんばって婦人科へ足を運んだ女性にいやな思いをさせたくない」と、女性ならではの視点を持って、患者と接してくれる女性医師です。下着を脱いだり、内診があったりと緊張する場面が多い婦人科の診察。患者に負担がかからないようスピーディーさを重視した診察を行ってくれます。生理の悩みから性交渉の悩みまで幅広く対応してくれるので、婦人科のかかりつけ医として利用する人が多いようです。

基本情報

医師の経歴 2001年 金沢医科大学大学卒業
2009年 アヴェニューウィメンズクリニック勤務
医師の実績 日本産科婦人科学会専門医
日本産婦人科学会
女性心身学会
治療の姿勢 福山医師は、「がんばって婦人科へ足を運んだ女性にいやな思いをさせたくない」と、女性ならではの視点を持って、患者と接してくれる女性医師です。下着を脱いだり、内診があったりと緊張する場面が多い婦人科の診察。患者に負担がかからないようスピーディーさを重視した診察を行ってくれます。生理の悩みから性交渉の悩みまで幅広く対応してくれるので、婦人科のかかりつけ医として利用する人が多いようです。
施術の料金 モナリザタッチ 1回54,000円~
モナリザタッチプラス1回86,400円
所在地 東京都港区六本木7-14-7六本木トリニティビル4F
アクセス 東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩1分
診療時間 11:00~14:00、15:00~20:00
(水曜日、土曜日休診)
休診日 水曜・土曜
TEL 03-3479-7791

青山セレスクリニック

患者さんの年齢や膣の状態に合わせて、照射する方法を変えています。患者さんにとってベストな結果を得られるようにカウンセリングを丁寧にしてくれるのだそうです。

モナリザタッチは痛みのない治療なのですが「痛みに弱い」「麻酔なしでは不安が大きい」という方は、青山セレスクリニックオリジナルのマスク麻酔を受けてから治療を受けられます。モナリザタッチは、膣内、外陰部、膣内・外陰部の3つから照射部位を選択できるうえ、1回または3回セットと回数も選ぶことができます。

元神賢太医師

医師の経歴 1999年 慶応義塾大学医学部卒業
1999年 慶応義塾大学病院勤務
2003年 船橋中央クリニック院長就任
2013年 青山セレスクリニック治療責任者就任
医師の実績 外科専門医(日本外科学会認定)
美容外科専門医(日本美容外科学会認定)
日本美容皮膚科学会会員
日本抗加齢医学会会員
日本性感染症学会会員
日本医師会会員
治療の姿勢 「あなたの美のコンシェルジュでありたい」をモットーに美容医療を提供している元神医師。美容医療歴10年以上のキャリアを持っており、常に自分自身が受けて気持ちのよいサービスを心掛けて施術を提案してくれます。豊富な経験と知識を持っているため、テレビへの出演や雑誌への露出も多く、美の専門家として幅広く活躍されている医師です。
医師の経歴 1999年 慶応義塾大学医学部卒業
1999年 慶応義塾大学病院勤務
2003年 船橋中央クリニック院長就任
2013年 青山セレスクリニック治療責任者就任
医師の実績 外科専門医(日本外科学会認定)
美容外科専門医(日本美容外科学会認定)
日本美容皮膚科学会会員
日本抗加齢医学会会員
日本性感染症学会会員
日本医師会会員
治療の姿勢 「あなたの美のコンシェルジュでありたい」をモットーに美容医療を提供している元神医師。美容医療歴10年以上のキャリアを持っており、常に自分自身が受けて気持ちのよいサービスを心掛けて施術を提案してくれます。豊富な経験と知識を持っているため、テレビへの出演や雑誌への露出も多く、美の専門家として幅広く活躍されている医師です。

基本情報

施術の料金 膣内
1回80,000円
3回セット200,000円
外陰部
1回80,000円
3回セット200,000円
膣内+外陰部
1回120,000円
3回セット300,000円
所在地 東京都港区北青山2-7-26ランドワーク青山ビル7F
アクセス 東京メトロ「外苑前駅」徒歩2分
休診日 年中無休
診療時間 11:00~20:00
TEL 0120-010-099

田園調布オリーブレディースクリニック

田園調布オリーブレディースクリニックでは、モナリザタッチによるデリケートゾーンの不快感を改善できる治療をしています。更年期障害の治療にもモナリザタッチを使っているそうです。

院長の杉山太郎医師は、婦人科のがん治療や手術を数多く経験してきたことから、診察、治療からアフターケアまで、寄り添えるような治療の提供を目指しているのだそうです。

高齢化していく社会の中で、女性が健康と若さ、美しさを保てるような医療を提供し続けていきたいとしています。

杉山太朗先生

医師の経歴 2001年 信州大学卒業
2001年 東海大学医学部付属病院勤務
2015年 東海大学医学部専門診療学系産婦人科講師勤務
2017年 田園調布オリーブレディースクリニック院長就任
医師の実績 医学博士
東海大学医学部客員講師
日本産科婦人科学会専門医、指導医
母体保護法指定医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡・子宮鏡)
日本内視鏡外科学会技術認定医
がん治療認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
治療の姿勢 大学病院で婦人科がん治療の研究に身を置いていた杉山医師。大学の経験から、婦人科の治療には肉体的・精神的な苦痛をともなうことを痛感し、ストレスの少ない治療を目指したクリニックづくりを行っています。患者が後悔しないために選択肢を多く提示。女性医師か男性医師かの選択も可能にしているので、初めて婦人科の診療を受ける女性でも安心です。
医師の経歴 2001年 信州大学卒業
2001年 東海大学医学部付属病院勤務
2015年 東海大学医学部専門診療学系産婦人科講師勤務
2017年 田園調布オリーブレディースクリニック院長就任
医師の実績 医学博士
東海大学医学部客員講師
日本産科婦人科学会専門医、指導医
母体保護法指定医
日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡・子宮鏡)
日本内視鏡外科学会技術認定医
がん治療認定医
検診マンモグラフィー読影認定医
治療の姿勢 大学病院で婦人科がん治療の研究に身を置いていた杉山医師。大学の経験から、婦人科の治療には肉体的・精神的な苦痛をともなうことを痛感し、ストレスの少ない治療を目指したクリニックづくりを行っています。患者が後悔しないために選択肢を多く提示。女性医師か男性医師かの選択も可能にしているので、初めて婦人科の診療を受ける女性でも安心です。

基本情報

施術の料金 1回60,000円 ※部分施術などになると別金額になります。
所在地 東京都大田区田園調布2-40−19フォースDC2F
アクセス 東急目黒線「田園調布駅」徒歩4分
診療時間 月・水・木・金10:00~13:00、15:00~19:00
火・土10:00~13:00
休診日 日曜・祝日
TEL 03-3721-8008

とみたまさこレディースクリニック

とみたまさこレディースクリニックは、大学附属病院などで産婦人科医として研鑽を積んだ富田雅子医師が、2018年に開院しました。モナリザタッチは「出産後の尿漏れ」「性交痛」「膣のかゆみ・痛み」「膣炎」といった悩みの解消のために導入されました。特に乳がんの治療で、他の治療が難しい人の悩みに応えるため治療しています。

クリニックは、婦人科・女性内科といった女性特有の悩みを解消するための治療に特化。「女性のライフステージに寄り添い、サポートしたい」という思いから、体調改善のための運動指導も行っています。

富田雅子医師

医師の経歴 1994年 国立山梨医科大学卒業
1994年 東京大学付属病院 産婦人科入局・研修
1994年 愛育病院勤務
1998年 JR東京総合病院 産婦人科勤務
2004年 財務省印刷局東京病院 婦人科医長就任
2013年 主婦会館クリニック 婦人科勤務
三重県立志摩中央病院 産婦人科勤務
2018年 とみたまさこレディースクリニック開業
医師の実績 日本産婦人科学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本頭痛学会
日本生殖内分泌学会
治療の姿勢 ライフステージごとに起こる女性の体の変化にアプローチしてくれる富田医師。婦人科だけでなく、内科・女性特有の片頭痛と幅広い治療を行っています。院長を務めている、とみたまさこレディースクリニックには、頻尿や性交渉の痛みに関する悩みを持つ女性が多く訪れるため、女性器の治療経験も豊富です。
医師の経歴 1994年 国立山梨医科大学卒業
1994年 東京大学付属病院 産婦人科入局・研修
1994年 愛育病院勤務
1998年 JR東京総合病院 産婦人科勤務
2004年 財務省印刷局東京病院 婦人科医長就任
2013年 主婦会館クリニック 婦人科勤務
三重県立志摩中央病院 産婦人科勤務
2018年 とみたまさこレディースクリニック開業
医師の実績 日本産婦人科学会専門医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本頭痛学会
日本生殖内分泌学会
治療の姿勢 ライフステージごとに起こる女性の体の変化にアプローチしてくれる富田医師。婦人科だけでなく、内科・女性特有の片頭痛と幅広い治療を行っています。院長を務めている、とみたまさこレディースクリニックには、頻尿や性交渉の痛みに関する悩みを持つ女性が多く訪れるため、女性器の治療経験も豊富です。

基本情報

施術の料金 尿道口・外陰部 1回:30,000円
膣内 1回:30,000円
膣内・尿道口・膣粘膜 1回:50,000円
所在地 東京都豊島区駒込1-32-1駒込富士ハイツ1F
アクセス 山手線「駒込駅」徒歩3分
診療時間 火~金10:00~13:00、15:30~19:00
土曜日 10:00~13:00
休診日 月曜・日曜・祝日
TEL 03-3947-7070

あきこクリニック

現・院長の田中医師が2013年に開院したあきこクリニック。豊富な症例を背景に、質と満足度の高い美容治療を提供しています。
診療メニューは、痩身、脱毛、目元整形、鼻整形、小顔整形、婦人科形成、エイジングケア、美肌、ワキガ治療など。どの治療においても、治療1年後までのアフターケア料金を施術料金の中に含めるなど、良心的な料金システムが特徴です。

膣縮小では、モナリザタッチを使った治療を実施。体への負担が少ない治療なので、抵抗なく治療を受けることができるでしょう。
在籍している医師と全スタッフが女性です。

田中亜希子先生

医師の経歴 1995年 東京大学医学部医学科卒業/同大学医学部附属病院産婦人科勤務
1998年 大手美容外科副院長就任
2002年 同美容外科美容皮膚科部長就任
2007年 同美容外科診療部長就任
この間、水戸院院長・千葉院院長を歴任
2009年 あきこクリニック開院
2013年 医療法人社団英僚会設立(理事長)
医師の実績 日本美容外科学会(JSAS)理事
日本アンチエイジング外科学会(JAAS)理事
アラガンファカルティドクター
各メーカースレッドリフト・ヒアルロン酸などのKOL(キーオピニオンリーダー)
治療の姿勢 少しでも患者のイメージ通りの仕上がりを目指すため、診察や治療はもちろんのこと、初回カウンセリングから丁寧に行っている田中先生。患者が何に悩んでいるのかを正確に共有しない限り、質の高い美容治療は行なえないという考え方のドクターです。カウンセリングの際には、治療効果やメリット・デメリットだけではなく、アフターケアについても丁寧に説明しています。
医師の経歴 1995年 東京大学医学部医学科卒業/同大学医学部附属病院産婦人科勤務
1998年 大手美容外科副院長就任
2002年 同美容外科美容皮膚科部長就任
2007年 同美容外科診療部長就任
この間、水戸院院長・千葉院院長を歴任
2009年 あきこクリニック開院
2013年 医療法人社団英僚会設立(理事長)
医師の実績 日本美容外科学会(JSAS)理事
日本アンチエイジング外科学会(JAAS)理事
アラガンファカルティドクター
各メーカースレッドリフト・ヒアルロン酸などのKOL(キーオピニオンリーダー)
治療の姿勢 少しでも患者のイメージ通りの仕上がりを目指すため、診察や治療はもちろんのこと、初回カウンセリングから丁寧に行っている田中先生。患者が何に悩んでいるのかを正確に共有しない限り、質の高い美容治療は行なえないという考え方のドクターです。カウンセリングの際には、治療効果やメリット・デメリットだけではなく、アフターケアについても丁寧に説明しています。

基本情報

施術の料金 膣内1回:55,000円(税込)
外陰部1回:55,000円(税込)
膣+外陰部1回:88,000円(税込)
所在地 東京都世田谷区玉川3-6-1 第6明友ビル5F
アクセス 東急電鉄「二子玉川駅」より徒歩1分
診療時間 10:00~19:00
休診日 月曜・日曜日
TEL 03-5717-3444

池上レディースクリニック

現院長の池上芳美先生が2008年に開院した池上レディースクリニック。婦人科検診、婦人科診療、膣レーザー治療、ピル外来など、女性特有のお悩みに特化して診療しているクリニックです。
膣縮小ではモナリザタッチを使った治療を実施。全ての治療を女医の池上先生が行っているので、リラックスして治療を受けることができるでしょう。

モナリザタッチの治療費の安さにも注目です。膣内1回あたり32,400円(税込)、膣内+外陰部1回あたり54,000円と驚きの低価格。遠方から交通費をかけて来院しても、ビジネスホテルに前泊して来院しても、治療費そのものが安いので負担は大きくありません。

池上芳美先生

医師の経歴 1989年 日本大学医学部卒業/同大学医学部産婦人科学教室入局
山梨県立中央病院、横須賀市立市民病院、川口市立医療センター、社会保険横浜中央病院、その他大学関連出張病院にて研修・勤務
1999年~2005年 福岡県在住
IVF詠田クリニック、愛成会東野産婦人科、福岡市中央保健所、非常勤勤務
2008年 池上レディースクリニック開院
2011年 医療法人社団なずな会設立
医師の実績 日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
母体保護法指定医
日本抗加齢学会専門医
日本医師会認定産業医
治療の姿勢 大学卒業後、産婦人科専門のドクターとして多くの病院で診療を行ってきた池上医師。生理痛や月経困難症、更年期の心身の不調など、女性の体に特有の様々なお悩みに幅広く対応しているドクターです。同じ症状であっても、患者のライフスタイルに合わせて最適と考えられる治療法を選択。患者さんの症状によっては、連携している病院を速やかに紹介するスタンスです。
医師の経歴 1989年 日本大学医学部卒業/同大学医学部産婦人科学教室入局
山梨県立中央病院、横須賀市立市民病院、川口市立医療センター、社会保険横浜中央病院、その他大学関連出張病院にて研修・勤務
1999年~2005年 福岡県在住
IVF詠田クリニック、愛成会東野産婦人科、福岡市中央保健所、非常勤勤務
2008年 池上レディースクリニック開院
2011年 医療法人社団なずな会設立
医師の実績 日本産婦人科学会認定産婦人科専門医
母体保護法指定医
日本抗加齢学会専門医
日本医師会認定産業医
治療の姿勢 大学卒業後、産婦人科専門のドクターとして多くの病院で診療を行ってきた池上医師。生理痛や月経困難症、更年期の心身の不調など、女性の体に特有の様々なお悩みに幅広く対応しているドクターです。同じ症状であっても、患者のライフスタイルに合わせて最適と考えられる治療法を選択。患者さんの症状によっては、連携している病院を速やかに紹介するスタンスです。

基本情報

施術の料金 膣内1回:32,400円(税込)
膣内・外陰部1回:54,000円
所在地 東京都足立区伊興5−6−8
アクセス 東武鉄道「竹ノ塚駅」より徒歩14分
診療時間 月・火・木・金9:00~17:00
水・土9:00~12:00
休診日 日曜・祝日
TEL 03-5838-0228

他の治療法も対応している東京のクリニックの徹底比較を見る

その他の膣縮小治療法に関する関連記事

【注入法】

【高周波】

【レーザー】

【手術】

クリニックで選ぶ

東京の膣縮小クリニック
3選

膣縮小術などの女性器形成の診療科目がある専門性の高いクリニックの中から女性院長がおり、患者1人1人の原因や状態に合わせた治療プランを提案することができる、施術種類の豊富なクリニックを紹介。(※2021年5月時点)
  • 2

    泌尿器医療を専門に施術し女性器の悩みを解決

    なおえビューティー
    クリニック

    泌尿器医療を専門に施術し女性器の悩みを解決

    喜田直江先生

    喜田直江先生

    引用元:
    なおえビューティークリニック
    https://www.naoe-clinic.net/clinic/dr/

    • 医師名:
      喜田直江先生
    • 対応施術:7種類
    • 住所:
      東京都中央区銀座5丁目5−1 ニュウ銀座千疋屋ビル 9F
    • 電話番号:
      03-5537-7560

    なおえビューティー
    クリニック
    公式サイトで相談する

  • 1

    女性器形成治療の実績豊富な院長先生が対応してくれる

    みどり美容クリニック

    女性器形成治療の実績豊富な院長先生が対応してくれる

    満行みどり先生

    みつゆきみどり先生

    引用元:
    みどり美容クリニック
    http://www.midocli-ladys.com/doctor/

    • 医師名:
      みつゆきみどり先生
    • 対応施術:9種類
    • 住所:
      東京都渋谷区広尾5-16-2 KITAMURA65KAN 3F
    • 電話番号:
      03-5789-1107

    みどり美容クリニック
    公式サイトで相談をする

  • 3

    女性ならではの丁寧な気配りをおこなう

    銀座あゆみクリニック

    女性ならではの丁寧な気配りをおこなう

    増田あゆみ先生

    増田あゆみ先生

    引用元:
    銀座あゆみクリニック公式サイト
    https://www.ginza-ayumi-clinic.jp/clinic_information/doctor/index.html

    • 医師名:
      増田あゆみ先生
    • 対応施術:5種類
    • 住所:
      東京都中央区銀座3丁目2−11 GINZA SALONE 5F
    • 電話番号:
      03-3535-2020

    銀座あゆみクリニック
    公式サイトで相談する

【膣縮小治療について】
膣縮小治療には、膣縮小手術、レーザーや超音波などをあてる治療、ヒアルロン酸や脂肪などを注入する治療といった方法があります。人によって適した治療方法が異なり、治療によって得られる効果も個人差があります。
膣縮小手術:メスを使って膣内の皮膚や粘膜を切除し、ゆるくなってしまった膣を縫い合わせる治療です。
レーザーや超音波などをあてる治療:膣内にレーザーや超音波などをあてることでコラーゲンの生成を促し血行を促進させ、膣壁をふっくらさせる治療です。
ヒアルロン酸や脂肪などを注入する治療:膣にヒアルロン酸や脂肪などを注入して膣のゆるみを解消する治療です。

【未承認機器について】
膣縮小治療で用いられるVタイトニングレーザー、モナリザタッチ、パールフィラー等一部の機器や医薬品は、厚生労働省の未承認のものとなります。どの機器を用いるかは、クリニックや治療の種類によりますので、入手経路や、諸外国における安全性、また同一性能を有する国内の承認医薬品等の有無など、ご不明な点については各医院・クリニックに直接ご確認をお願い致します。

【膣縮小治療の施術の費用や期間、リスク・副作用等について】
膣縮小治療は基本的に自由診療となるため、治療費は全額自己負担となります。
膣縮小治療の費用相場:膣縮小の施術は1回あたりの平均費用は200,000円~500,000円。症状によって治療内容が異なるため、費用も異なります。詳細はクリニックに直接お問い合わせください。
完了までの期間:治療方法によって完了までの期間は異なります。膣縮小手術は、1回の施術で半永久的な効果が期待できますが、手術になりますので約1か月ほどのダウンタイムがあります(個人の状態によりダウンタイム期間は異なります)レーザーや超音波などをあてる治療について、機器により治療期間や回数は異なります。ヒアルロン酸や脂肪などを注入する治療は、1回の施術で効果は現れやすいですが、個人差があります。
膣縮小治療のリスクや副作用:治療による、痛みや出血または内出血、施術直後の腫れや火傷などのリスクがあります。麻酔を行う際には、アレルギー症状が出る可能性もあり、また手術を行う場合には、傷跡が残る可能性もございます。くわしくは受診される医院・クリニックにご質問ください。